夢農人とよた - 愛知県豊田市の農家が情報発信夢農人とよた

夢農人とよたは「農業の未来と本気で向き合う」若手プロ農家集団です。

マルシェのお知らせ

第14回 夢農人マルシェ 夏野菜フェアーレポート


8/4のマルシェは夏野菜フェアー!
農家さんと言えば野菜!といった趣で、
様々な野菜を直接試食することの出来るマルシェでした。



夏野菜は太陽の光をしっかり受けています。
そしてそんな太陽の香りのする野菜は採れたてにより、
独特の香りや味が凝縮され、新鮮そのものの味がします。




試食で驚かれた、生でも甘くて美味しい白いとうもろこし。
作るのがとても難しく、このあたりでも少ないのだそうです。
味は水々しくて甘い!
お子様にも喜ばれていました。



そしてこの日が初出店となる、新入会の宮澤養鶏園さん。

新鮮なたまごを育てていて、
最近、直売所を開いたばかりだそうです。


そのたまごは自慢の逸品。
「たまごかけごはん用の醤油では絶対食べないで下さい」
と謳う、宮沢さんのたまごは、たまご独特の甘さ、コクがあるらしいです。

なので出汁入りのたまごかけごはん用の醤油だと、
大味になってしまうので、そのまま食べるのがお勧めだそうです。




農家さん達と直接お話が出来るのも
このアンテナショップの魅力の一つ。

生産者さんとの会話に座り込んで話し続ける姿もちらほら。




食べ方や育て方だけでなく、
なぜ農家になったのか、そういった普段聞けない話もされていました。



そしてこの夢農人の何でも屋。
大橋園芸さんがこの日、夏野菜を使ったカレーこのまちうどんを販売。



大人にも子どもにも食べやすい、
それでいて野菜の味が楽しめる味付けで、
多くのお客様に楽しんでいただけました。


また今回、桃大福第二弾を販売しており、
それを楽しみに買ってくださる方も多くいました。
次回のマルシェでは最後の桃大福販売です。

初回の完売からさらに味が進化した桃大福を、
まだ未体験の方はぜひ、100個限定なので忘れず、お買い求め下さい。

来場者さんのブログレポート


HOME