夢農人とよた - 愛知県豊田市の農家が情報発信夢農人とよた

夢農人とよたは「農業の未来と本気で向き合う」若手プロ農家集団です。

お知らせ

松平中学校にて食育授業を行いました。


7/6(金)、松平中学の1クラスで
「職業人に学ぶ会」という授業が行われ、
夢農人の会長である養豚家、鋤柄さんが招待されました。

事前に興味のある分野でクラス分けを行い、
養豚や農業に興味のある生徒さん達を前に、
1時間ほど話をさせていただきました。


畜産農家という視点、
経営者としての視点、
幅広い意味での農家としての視点で
今の現状や稼ぐための知恵などを話してもらいました。


生徒さんに
「親御さんは農家ですか?」
と聞いた所、1人もいませんでした。

そして多くがトヨタ系のお仕事に就かれていると言うことで、
鋤柄さんも幅広い選択肢を持ってもらおうと、
農業に関わる様々な仕事も説明していました。


また多くの生徒が思っていた、
「ペットと家畜の違い」では経済動物という言葉を用いながら
その違いを説明されていました。


最後に「鋤柄さんにとって働くこととは?」という
難しい質問にも答えていた鋤柄さん。

今回、話を聞いてくれた生徒の皆さんが
少しでも食に興味を持ち、農業やそれに関わる
幅広い「仕事」に興味を持って「夢」にしていただけたら幸いです。


HOME