夢農人とよた - 愛知県豊田市の農家が情報発信夢農人とよた

夢農人とよたは「農業の未来と本気で向き合う」若手プロ農家集団です。

お知らせ

中学生から見た夢農人とよたの成功要因と今後の取り組み

夢農人とよたでは、毎月1回メンバーが集まり、進行中のイベントの企画内容や今後の活動計画などを報告、話し合う定例会を開いています。

先日行いました10月の定例会では、扶桑北中学校(愛知県丹羽郡扶桑町)の研究授業で夢農人とよたをとりあげていただいた内容をまとめたものをメンバーで拝見させていただきました。
授業では、生徒さんから見た「夢農人成功の要因」と「今後夢農人が取り組むと良い事」について考えられていて、現役中学生のみなさんの真摯で前向きな貴重な意見をメンバーで回覧しました。


農業を農家をどう思っているのか、子どもたちの貴重な生の声をいただきました

メンバー全員真剣な表情で事業のまとめを読ませていただきました

未来を担う中学生に、夢農人とよたの活動について真剣に取り組んでいただき、一人一人の意見をいただけたことは、夢農人とよたにとっても、メンバーにとっても今後の活動を考えるにあたり大変大切なものになりました。

扶桑北中学校の先生、生徒のみなさん本当にありがとうございました。


HOME