夢農人とよた - 愛知県豊田市の農家が情報発信夢農人とよた

夢農人とよたは「農業の未来と本気で向き合う」若手プロ農家集団です。

お知らせ

「夢農人ワークショップ#01ビジネスモデル・ジェネレーション」が開催されました。

こんにちは、事務局のミズノです。先日、夢農人で初となるワークショップを企画し、開催させていただきました。

有志での参加ということでしたが、全7農家(+ブロガーさん)で、およそ3時間、熱い時間を過ごしました。


きっかけ

開催のきっかけは、「碧園 お茶の純平」の山内さんとお話させていただいたことにあります。

別件での打ち合わせの際、山内さんがポロッとお話されていたのは、「まず、メンバーそれぞれが自分自身の農業、自分自身の経営を知ることが先決だ」このようなお話だったと記憶しております。

これを受けてミズノが、以前参加したことのある「ビジネスモデル・ジェネレーション」という本を元にしたワークショップを開いては?とひらめいたのがはじまりです。


目的

今回の目的は、ワークショップを通じて、以下のことを得るというものです。

  • 各農家さんが自分の農業・経営についての現状を把握する
  • 複数のメンバーで議論を深める力を身につける
  • 新しいビジネスのアイデアを生み出す方法を得る

当日の様子

内容

  1. ビジネスモデル・ジェネレーションおよびキャンバスの概要
  2. キャンバス作成(ワーク)
  3. 小さな発表・評価・改善(参加者同士で)
  4. 新しいビジネスモデルのアイデアを生み出す
  5. 発表(全メンバー)

参加メンバー

写真で紹介


会場は大橋園芸さんのハウス内で行われました。


ワーク中。みなさん最初は戸惑っていましたが、どんどん上達!


参加者全員が、今回の成果を発表しました。


現状を見据えた"いいアイデア"がいくつも出ました。


今後の展望

懇親会での反応を聞いても、価値のある会だったと言っていただけました。今のところ、次回の予定は決まっておりませんが、今後も定期的に開催できればと考えております。

そんな想いもあり、表題に「#01」とついております^^;

参加農家のみなさん、お疲れさまでした!!


参加者レポート

(投稿者:ルーコ水野


HOME